はしるのは

50代ランナー、二児の父。2012年に走り始めて、2016年3月にサブ3、2017年11月にサブ50。ランニングフォーム好き。

前傾の動きの続き

こんにちは。
オークです。

ランニングの前傾

動きの練習を追加
前回よりランのフォームに近づけてみました

壁を前にして立って
sketch-1585749190678
片足を上げて

sketch-1585749444986
前に倒れる
上体は少し立てる意識で
全体に弓なりの形

sketch-1585749257995
倒れるのを腕で受け止める
(両腕 or 上げた足と逆の片腕)
足が勢いで前に振り出されようとするのを
体幹の緊張で受け止める

sketch-1585749907174
足を両足が揃う位置に下ろしつつ
倒れた体を腕で跳ね返して戻す

踏み変えて繰り返し
踏み変えて繰り返し



お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

前傾で大切なのは形より動きかな?

こんにちは。
オークです。

ランニングの前傾の形は

前傾の形に体をはめ込んだ結果ではなくて、

前に倒れ続ける動きと
倒れないように止まらないように脚を運ぶ動きのバランスした結果の形

すると
前傾が難しい理由は、
  倒れることに慣れていなくて怖かったり
  倒れる体を体幹でうまく支えられなかったり
かもしれません

こんな練習で
  動きに慣れる
  体幹を使う
前傾がうまくならないかな?

壁を前にして立って
sketch-1585458307544
前に倒れる
腕で受け止めて
倒れる体を跳ね返す

何度も繰り返して慣れる

手をつく位置や
体の軸の意識で
バリエーション

高い位置に手をつく
体はまっすぐ
sketch-1585458408069
低い位置に手をつく
体は弓なり
sketch-1585458455244


お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

神奈川ハーフ データふりかえり

こんにちは。
オークです。

神奈川ハーフ
まず結果
Screenshot_2020-02-02-13-46-47

グロスで82分50秒
ネットは82分5秒

□■□■□■□■□
Bブロックスタート
ロスは45秒
スタートラインを越えた後も渋滞で、1分弱くらいのロス

5kmごとのラップ
1 - 5  20:22
6 - 10  19:08
11 - 15  19:32
15 - 20  19:21
21 - Goal 4:27
(最後が遅いのはGPSの誤差)
中盤一旦落ちて、最後上げた感じ

意識としては、
16kmまでは
自分の調子を見ながら前を追って抜くの繰り返し
最後の5kmは出しきるつもりで上げました。

全ラップ
Screenshot_2020-02-04-23-56-05
Screenshot_2020-02-04-23-57-04

その他
Screenshot_2020-02-04-23-55-19

ピッチ181はハーフにしては遅かったか?
ピッチ早めにしていたつもりなので、、、
改善の余地あり?

心拍 164 遅い?


お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【速報】神奈川ハーフ 一般の部

こんにちは。
オークです。

神奈川ハーフ走りました。
Screenshot_2020-02-02-13-46-47

グロスで82分50秒
ネットは82分5秒

今の実力(体重w)の通りか、、

それはそれとして、
表彰していただきました。
ありがとうございました☺
DSC_4074~2


お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

短距離走のシザース・長距離走のシザース

こんにちは。
オークです。


・短距離走のシザース・

前足の接地のタイミングで
前足の膝を後ろ足の膝が追い越す
Screenshot_2019-12-19-02-07-50

支持脚(元前足)にかかる力がピークとなるタイミングでは
遊脚(元後ろ足)が既に前に出ている
Screenshot_2019-12-19-02-11-09


・長距離のシザース・

前足の接地のタイミングでは
後ろ足はまだ後ろに浮いたまま
Screenshot_2019-12-19-02-04-48

支持脚(元前足)にかかる力がピークとなるタイミングで、
遊脚(元後ろ足)の膝が支持脚(元前足)の膝を追い越す
Screenshot_2019-12-19-02-11-33


次回?
(興味が続いていたら、、)
どうして違うのか?
考えてみます。

今回参照した動画




お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アイソメトリックスクワット(ハイパワー)

こんにちは。
オークです。




短距離のような爆発的出力は
求めてはいませんが、
アイソメトリックトレーニングで
ランに必要なパワーが伸ばせると理解。

アイソメトリックトレーニングは故障しにくいとも聞くし興味深い。

片足の方が効くとしたら、
両足のパワーを合わせると
腰や背中が負けてしまうという事かな。

ちなみに、、
アイソメトリックスクワットをググると
まず出てくるのは自重をつかう空気椅子。

やるならもっとパワーをかけたい。
お手軽な真似事のアイディアがうかんで、
材料を調達。

DSC_4048~2
300円(税別)w

使い方はヒミツ(^_^;)
(裸足だと痛くてダメだ、、、)


お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

大会結果・エントリー
2012/12 横浜マラソン(ハーフ)
 (1時間43分)
2013/04 戸田彩湖フルマラソン
 (3時間31分)

2013/11 つくばマラソン
 (3時間19分)
2014/03 板橋シティマラソン
 (3時間17分)
2014/04 戸田彩湖フルマラソン
 (3時間12分)

2015/02 神奈川マラソン(ハーフ)
 (1時間25分) 2nd
2015/03 佐倉朝日健康マラソン
 (3時間1分11秒)
2015/04 戸田彩湖フルマラソン
 (3時間4分56秒)

2015/11 さいたま国際マラソン
 (3時間1分10秒)
2016/03 古河はなももマラソン
 (2時間53分23秒) 2nd PB
2016/04 戸田彩湖フルマラソン
 (3時間1分25秒) 40代 4位

2016/11 つくばマラソン
 (2時間57分13秒)
2017/2 東京マラソン
 (2時間56分39秒)
2017/3 大山登山マラソン(9km)
 (50分21秒)
2017/04 戸田彩湖フルマラソン
 (2時間59分16秒) 50代 優勝

2017/11 つくばマラソン
 (2時間48分37秒) PB
2017/12 足立フレンドリーマラソン (ハーフ)
 (1時間20分39秒) PB
2018/03 古河はなももマラソン
 (-時間--分--秒)
2018/04 戸田彩湖フルマラソン (招待選手)
 (-時間--分--秒)

最新コメント
メッセージ
  • ライブドアブログ