はしるのは

50代ランナー、二児の父。2012年に走り始めて、2016年3月にサブ3、2017年11月にサブ50。ランニングフォーム好き。

東京マラソン2018 設楽と井上

こんにちは。
オークです。

_20180322_001807



こちらのコラムに興味深い指摘と良い動画があったので、
取り上げさせてもらいます。l

東京マラソン2018
ケニア人選手と日本人選手の違いについて考えた


取り上げられている第1グループのスロー動画


気になったポイントを要約すると、
ケニア人ランナーの多くは、膝を伸ばし切らずに振り戻しに移っている
日本人ランナーの多くは、膝を伸ばし切ってから振り戻している。
脚が直線になるほど膝を伸ばしてしまうと振り戻しの動作が遅れる。
設楽はケニア人ランナーに似た走り方


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


この指摘をシンプルに捉えると、
「振り戻すタイミングを早く」したくなるが、
その方向は違う。

目指すべきは、
「膝をゆっくりと伸ばす走り方」
だと思う。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


設楽と井上の接地時間を比較すると、
設楽の方が15%ほど長い

動画から接地しているところを切り出してみた。
上が設楽
下が井上

着地
s0
i0

着地から34コマ
s34
i34
設楽の足はまだ接地しているが、
井上の足は離地

着地から40コマ
s40
i40
設楽の脚が離地


井上は脚を伸ばすタイミングが早いので、
脚が後ろに流れるより前に上に跳ねてしまっている。

高く長く遠くに跳ぶことになり、
余分な力が必要になっている。
扉のイラストの上のイメージ



設楽の走り方は
扉のイラストの下のイメージ

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


・腰の位置を高く保つ
・接地時間を短くする
・脚を流さない

しばしば耳にするが、
よくない結果につながっているように思える。




お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

はなもも2018 調整失敗?

こんにちは。
オークです。

_20180321_193223
ゴール後
記録証を受け取った後
陣地に戻る前に感慨にひたったり、
健闘をたたえあったり


□■□■□■□■□□■□■□■□■□
古河はなももマラソンのレポはこれで最後


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

今回、
スタート前の時点でPB更新に対する不安要素は二つありました

一つ目は疲労の抜け具合
二つ目は体重


□■□■□■□■□□■□■□■□■□
疲労について

本番にむけてのテーパリングとして
練習頻度と距離はしっかりと落としました。

それなのに、、、

前々日就寝直前、
横になったらふくらはぎが攣った。
ここ何年も攣る兆候まではあっても実際に攣ったことは無かった。
まして、家の中で攣ったのは始めて。
何故ここに来て???

そして当日の朝
乗り換え駅の階段を下りながら攣りそうになる。

この調子だと、
スタート直後に攣るなんてこともあるかも(; ̄Д ̄)
不安を抱えていました。

原因ですが、
オーバートレーニングでは無いと思うので、
減量の悪影響がでたのかもしれません。

幸いにも本番で攣ることにはなりませんでしたが、
パフォーマンスの低下はあったかも。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

体重は?と言うと

昨年11月
PBとなったつくばマラソン直前の体重は
55.3kg
(ちなみにBMIが22となる体重は62kg)

それに対して
古河はなもも直前の体重は
57.5kg

2kgのオーバー
これだけ見るとPB更新は相当に厳しい。

ただ、
手の甲には細い血管も浮き上がって、
薬指の指輪はカパカパ外れそうになっていましたので、
皮下脂肪は減っているはず。
増加分はきっと筋肉だとポジティブシンキング

DSC_2907~2

結果は、体重2kg増でタイムは2分落ち。
体重増の割にはタイムは落ちていないとも言えるか?
筋肉が付いたとの想定も間違ってはいなかったかもしれません。
(ちゃんとした体組成計が欲しいな)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

スタート前には減量に失敗したと思っていました。
レース前にどれくらい減らせたのか再確認します。

1月の末から2月の頭は長期の出張

食事内容や運動が自由にできず、
減量のスタートは2月7日
60.5kg
Screenshot_2018-03-21-21-07-19
Screenshot_2018-03-21-21-07-55
Screenshot_2018-03-21-21-08-32
減量の終わりはカーボローディング直前
3月8日
57.5kg

1ヶ月間で3kgの減量

この1ヶ月間、
思うように減らないと感じていましたが、
見直してみると悪くは無いペースで減っていました。

減量スタート時点で
つくばマラソンから+5kg

減らせなかったと言うよりは、
増やしすぎたと言うことのようです。



ここから得られる教訓は、
シーズン中に気を抜いて食べ過ぎてはいけない!!
でしょうか?

でも、そんなに集中は続かない。
1シーズン中に2回の本気レースは無理!!
って事なのかもしれない。

言っていることが真逆ですね。
どっちなのでしょう?


(ひどい終わり方、、、、)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


4月にもう1レース残しています。
どうなることか???




お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

はなもも2018 ウォークブレイク

こんにちは。
オークです。

DSC_000001_BURST20180311095244474~2
スタートはAブロック前から3~4列目
たのくるさん、Ukeさんとならんでいました。
ステージ上でお話しているのはゲストランナー千葉真子さん

□■□■□■□■□□■□■□■□■□
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


終盤の失速対策として、
古河はなももマラソンではウォークブレイクをしっかり入れました。

先生は2年前の自分

ウォークブレイク[作戦編] - 古河はなももマラソン -

直前に読み込んで本番に臨みました。

前回はエイドの場所と、
さらに追加するウォークポイントを覚えきれず、
手にマジックでメモしていました。

今回は2度目なのですんなりと頭に入ったのでメモは無し。

25kmの折り返し点までほぼ計画通りにウォークブレイクをいれました。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

前回はウォークブレイクの時に他のランナーの邪魔にならないようにかなり気を使いました。
今回も他のランナーを意識はしましたが、
ランナーの密度が前回よりも低かったので危ない感じは少なかったです。


前半の順位で250位ほど差がありましたので、
それがランナーの密度の違いになっているのでしょう。

2年前
Screenshot_2016-03-13-13-41-31~2

今回
はなもも2018前半
はなもも2018後半


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


前回のウォークブレイクは
「走り続けられるけれど、歩くと決めていたから歩く」
といった気持ちでした。

今回はと言うと
前半から
「早く歩きたい、歩いてると楽だな、歩ける時間が短いな、走り出さないといけないのか、、」

前半のオーバーペースがこんな所にも違いをもたらしていたようです。


緑色が2年前のペース配分
青色が今回のペース配分
hanamomo2016-2018


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

ウォークブレイクすると、
一緒に走っていたランナーは先にいってしまうわけですが、

今回、
最初の方のウォークブレイクでは、
すぐにもとのランナーグループに復帰できていました。

徐々に復帰が大変になっていき、

ついには遅れた分が取り返せない状況に。

これもオーバーペースの結果でしょう。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


今回のウォークブレイクのまとめ

オーバーペースによる体力の負債は、
ウォークブレイクでは返済できない。

ウォークブレイクで足を持たせたいならば、
適切なペースコントロールが必要。




これまで何度もウォークブレイクを繰り返してきたので、
歩くこと、走り出すこと、
どちらのハードルも下がっています。
必要であれば迷わずに歩いて立て直せるのは自分の強みかも。




お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

土曜日はリレマラ応援

こんにちは。
オークです。

古河はなももマラソンから一週間

レポが終わっていませんが、
リレマラ応援に行ってきましたのレポ

----------
走った人のレポは
ユキさんのブログ
を起点にメンバーブログを巡って見て下さい。(雑でゴメンナサイ)
----------

土曜日
時間がとれることが分かったので、
リレマラの応援に行ってみることに


古河はなもも以降、
平日は全てランオフ
脚は軽く(疲労が抜けた)
体は重く(緊張感も抜けた)

まだ1戦残っているところで、
週末までランオフは不味かろう

品川で下車して
会場の夢の島陸上競技場まで走ることに

距離は11kmほど
レインボーブリッジでお台場に渡るルート

Screenshot_2018-03-19-00-37-39


レインボーブリッジ
車やゆりかもめはぐるんと大回りしながら橋の高さまで上りますが、
人は橋の起点の建物の中をエレベーターで上ります
DSC_2838~3

良く晴れているが気温は低い
風も弱く絶好のランニング日和
DSC_2840~2

一時間弱で到着
DSC_2841~2

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

参加メンバーと合流

4名のチームでハーフの距離を1kmずつリレー
個々のメンバーにとっては1km x 5のレペティション相当
休憩時間も短くて気が抜けなかったハズ

こちらは走らないのでお気楽
会場内を動き回って応援&撮影


DSC_000008_BURST20180317123500280~2

Screenshot_2018-03-19-00-51-05
Screenshot_2018-03-19-00-51-48
Screenshot_2018-03-19-00-52-22

競技場の外も回ってくるコースになっています。
外まで応援・撮影に出て行ったところ、
「見られていない所で手を抜こうと思っていたのに、
出来なかった(笑)」とクレームがwww

苦しくても懸命に走る姿、
応援させてもらって楽しかったです。

応援に応えてもらったのも嬉しかったですが、
ちょっと恐縮。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

アフターも満喫

DSC_2888~2


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

行きは昼間で暖かい

着替え・防寒はリュックに詰めて、
駅を出たらすぐに走り出せる格好で家を出ました。

応援を終えて着替えようとリュック開けてみると、
着替えが無いorz

パンツ、ソックス、タオルはありました。
その他のアッパー、ボトムが無い、、、


到着して荷物をゴソゴソした時に出した?
でも近くにそれらしき物は見当たらない、、、


その後、アフターを終えて深夜の帰宅まで
走れる格好の上にウィンドブレーカー一枚で過ごしました。
寒かった、、、



着替えは
自宅の床に置かれたままになっていたのが無事発見されました、、、、


お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

はなもも2018 ド○え○ん

こんにちは。
オークです。


1520951943789
キミ兄スポーツ

36km
ヘロヘロだったところに
応援で力をもらったところ。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□
□■□■□■□■□□■□■□■□■□

ブログ村の高速ランナー
Ukeさん
Ukeのランニング中毒日記

今回はドラえもん仮装で参加されていました。
サブ50でゴールするドラえもんって(絶句)


スタート列ではご一緒させてもらい、
前半は前を走っていたこともありました。


その後、
完全において行かれましたが、、、


貴重な、
ドラえもんの前を走る姿が動画に残されていました。

はなももスライド2分59秒

2分59秒のあたり


近くを走らせてもらって、
ドラえもん仮装の!超絶人気!を近くで見せ付けられました。
声がかかることかかること!


この動画を上げたかたも、
視線をもってかれてますね。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□



つづきます




お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

はなもも2018 2年間の成長??

こんにちは。
オークです。


DSC_000001_BURST20180311082242480~2

行きのバスの窓から見えたスタートゲート

古河はなもものスタート整列は30分前から
それ以前は結構ギリギリまで車を通している様子

スタートするブロックにランナーが入った後にも
先導車を通すためにランナーを避けさせたり、
スタートラインでは計測マットをテープで固定する作業が続いていたり


先導車はベンツ!!
DSC_2815~2





□■□■□■□■□□■□■□■□■□
□■□■□■□■□□■□■□■□■□

グラフで比較の2つ目
今度は2年前の古河はなももマラソンと比較

2年前のレースは、
初サブスリーをとりにいって、
突き抜けて初サブ55をとったレース
記録は2時間53分23秒




縦軸がペース(min:sec/km)
横軸は5km刻み(最後は2.195km)

緑色が2016年
青色が2018年

hanamomo2016-2018

2016年のペースは神がかってた。
2年前の自分すごい(すごかった、、)

2018年は「オーバーペースで入るとこうなる」の見本のようだ、、、、

同じコース、同じランナー
ペースの凸凹具合が良く似ていますね。
違うのは全体の傾向(自己嫌悪、、、)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□



レースの運びには成長のカケラも見えないorz

記録が3分伸びていることが
この2年間の成長
(そう言うことにしよう、そうしよう)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

2年前のレースは、
3時間の壁を破ることに全てを集中したレース。

今年は目の前に壁は感じていない。
少し力が抜けた感じで、
失敗のリスクも楽しんだレース。



少し取り組み方が変わったけれども、
どちらもマラソンの楽しみかた。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□



つづきます




お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

大会結果・エントリー
2012/12 横浜マラソン(ハーフ)
 (1時間43分)
2013/04 戸田彩湖フルマラソン
 (3時間31分)

2013/11 つくばマラソン
 (3時間19分)
2014/03 板橋シティマラソン
 (3時間17分)
2014/04 戸田彩湖フルマラソン
 (3時間12分)

2015/02 神奈川マラソン(ハーフ)
 (1時間25分) 2nd
2015/03 佐倉朝日健康マラソン
 (3時間1分11秒)
2015/04 戸田彩湖フルマラソン
 (3時間4分56秒)

2015/11 さいたま国際マラソン
 (3時間1分10秒)
2016/03 古河はなももマラソン
 (2時間53分23秒) 2nd PB
2016/04 戸田彩湖フルマラソン
 (3時間1分25秒) 40代 4位

2016/11 つくばマラソン
 (2時間57分13秒)
2017/2 東京マラソン
 (2時間56分39秒)
2017/3 大山登山マラソン(9km)
 (50分21秒)
2017/04 戸田彩湖フルマラソン
 (2時間59分16秒) 50代 優勝

2017/11 つくばマラソン
 (2時間48分37秒) PB
2017/12 足立フレンドリーマラソン (ハーフ)
 (1時間20分39秒) PB
2018/03 古河はなももマラソン
 (-時間--分--秒)
2018/04 戸田彩湖フルマラソン (招待選手)
 (-時間--分--秒)

最新コメント