こんにちは。
オークです。

2017年9月3日(日)

新横浜公園
ぶるぞん・みそら 20km走
に乱入の続き


みそらさんフォームチェック

上下に跳ねる動きを止めると良いとアドバイスしました、
が、
ペース走の最中なので、
伝える方も受け取る方も無理が、、、



あらめて、まとめると
□■□■□■□■□□■□■□■□■□

フォームチェック

脚の切り返し、真下着地は上手いです。

上下にピョンピョンしているのがもったいない所。

体全体の前傾や骨盤の前傾が不足しているために、
力が上に向かってしまっているようです。

離地
(みそらさんは、5月の海老陸練の時の時の画像)

もう少し前傾すれば、
楽に脚が動くようになりますし、
力が前に向くので効率アップ。
ピョンピョンも抑えられるでしょう。

イラストの上段左が今の走り方、上段右が目標です。
DSC_2177~2


練習メニュー

1.前傾(イラスト下左)
腰の後ろに手を置きます。
この手で押されるように、体を前に傾けます。
バランスが崩れて、オットットと足が出ます。
この足を前に踏み出さずに真下に下ろす。
傾きの加減と、脚の力加減を調節して、
ずっとオットットを続けられるようになってください。

2. 前に戻す脚の動かしかた(イラスト下右)
今は、上に振り上げる力が強いようです。
これを、前方への力が強くなるように変えます。

「お腹を丸める意識」「腿上げの意識」があるなら止めます。

膝を前方に突き出します。
腿の付け根(股関節、大転子)も意識して、
腿全体を前に出す動きです。
骨盤の動きとして見ると、水平に回転する動きになります。

反対の脚については、
力をなるべく加えないでいる。
体が前に倒れるのも止めようとしないで、
ただ立っている感じ。
強く押すとか、蹴るとかしないで、
できるだけ長く地面に付けておく。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

みそらさん
3時間15分切ってください。


お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村