こんにちは。
オークです。

Screenshot_2018-12-28-19-49-42~2

どうしてフォームが左右にブレてしまうのか?
ブレているランナーとブレていないランナーの違いは何か?

体幹が弱いことがブレの原因と思われるかもしれませんが、
目に見えるほどブレているフォームに体幹の弱さは恐らく関係がありません。




ブレている原因はバランスのとり方ではないでしょうか?

脚の根元は骨盤の左右に分かれてついているのに対して、
着地点は重心の真下にないとバランスがとれません。
脚も上体も垂直にしようとするとバランスがとれないわけです。

それではどうやってバランスをとるのか?

下の図の
左はブレている走り。
脚は垂直で足先の真上に足の付根が位置しています。
さらにその上で上体を傾けることによって重心を着地点の真上に持ってきています。

右はブレていない走り。
脚を内側に絞って、
足先を体の中心に寄せることで重心の真下に着地点を持ってきています。

collage-1546008040926

意識としては、

左は着地に向けて骨盤を(上体基準で)内側にスライドさせるような意識

右は足先を体の中心に寄せる意識が基本で、
これに加えて多少以下のような意識を持つとフォームを安定させることが出来ます。
・骨盤は(上体基準で)外側にスライドするような意識(図右のオレンジ矢印)
・骨盤を水平に保つ、または多少遊脚側を下げる意識(図右の赤矢印)

collage-1545995963659

着地時に骨盤を着地点の真上に安定させる意識を持つことで、
ブレが止められるのではないでしょうか?




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
今回の画像は
前回も紹介した下記動画より
1分56秒
2分29秒
から切り出しました。

コーチングページ
ランニング姿勢の3つの重要な要素:
#1 "高い姿勢"で走る
#2 胴体を安定させ、体を前に向ける
#3 全身をリラックスさせる



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村