こんにちは。
オークです。

シザースを意識すると何が良いのか?
考えてみました

シザースの意識を持つと
跳んでいる間にも
脚をキレ良く動かす事が出来る


目指す動きは
「前の脚は折り返して真下へ」
「後ろの脚は流さずに早く前に」

反対の脚が地に着いていれば
脚を動かすのは容易なのですが
跳んでいる間
両足が空中にあると
思ったようには動かせない

前の脚の着地を待ってから
後ろの脚を前に送り出し始める
ランナーも多いように思います

そこで
シザースの意識
前後に開いた脚の
両方を同時に閉じる意識を持てば
空中でも脚が動かせるのです

sketch-1564670910206

二本の脚が
互いにバランスするように
動くことになるのがポイントです



バランスがどれだけ重要か
実験してみましょう

片足跳びで前進
vs
両足を揃えた両足跳びで前進

_20190806_113722

両足で使える筋力は片足の倍ありますが
片足跳びの浮いた足はバランスに役立ちます
どちらが楽に前に進めたでしょう?


お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村