こんにちは。
オークです。

着地は重要で、
・真下に着地
・ツナ缶をふみつぶすように着地
・フォアフット・ミドフットで着地
・ソフトに着地
・ブレーキをかけないように着地
などなど
イロイロ言われてます。

でも言われたように変えることが出来ずに
悩んでいる方も多いのではないかと思います

変えられない原因は
着地の前段階
遊脚を前に出す時の出し方にあるかもしれません


sketch-1567520964487
この図の赤い矢印のように足を前に出す方
ある程度のスピードで走っていると
足を戻す動きにも勢いがあります
前に振り出す勢いを止めたときには地面が近く
何かしようにも時間がありません
着地を変えることが出来ません


緑の矢印の動きでは
足を高い位置に保ったまま前に振り切ります
足を地面に落とすまでに時間の余裕が出来
この時間を使って着地を変える事が出来ます


ランナーの後ろについてソールの動きを見ていると
赤か緑かわかりやすいです
赤だとソールが上がりきるとすぐに落ち始めます
緑はソールが上がりきってから真後ろをむいたまま間があります

赤の方、けっこう多いと感じています



このシューズレビューの動画の着地がとてもきれいなので紹介しておきます


sketch-1567193907248~2

sketch-1567211905332~2

緑の矢印の意識を持つだけで出来る方はそれでOK

でも多くの方が出来ていないのには
できない理由がある気がします
次はそのことについて書きます


お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村