はしるのは

50代ランナー、二児の父。2012年に走り始めて、2016年3月にサブ3、2017年11月にサブ50。ランニングフォーム好き。

前傾ランニングフォームと腸腰筋

こんにちは。
オークです。

ランニングの前傾姿勢について
前傾姿勢の効果と
前傾姿勢の難しさ
について考えてみました

先ずは前傾姿勢の効果

■その1
下の図の左は前傾小
右は前傾大

からだ全体を前傾させることで
脚を後方に大きく動かすことができます

同じ推進力を発揮するのに
左は短時間に強い力を出す必要があるのに対して
右は時間と距離が使えるので力は弱くても済みます
後者の方が楽です

また
後方の遠くの地面を押す方が
効率よく推進力を得られます
sketch-1575471992614

■その2
下の図も左は前傾小
右は前傾大

前傾の姿勢によって地面反力を推進力につなげられます

言い換えると
前傾姿勢で着地すると前に弾みます

前傾していないと
上体は衝撃に耐えるだけ
脚が発揮する推進力は
上体には伝わらず
上体は前にすすまずに取り残されてしまいます
sketch-1575651094350


次に難しさについて

その場で前傾するのは簡単でも
ランニングでは前傾していないランナーは少なくないように見えます
その理由は?


腸腰筋が弱い
または腸腰筋が使えていない
ことが原因ではないでしょうか?

腸腰筋を使わずに脚を前に出すために
骨盤を後傾させている
脚を前に出すだけならば骨盤後傾の方が楽です

骨盤を後傾させていると
背中を丸めた姿勢をとることになり
この姿勢と前傾が両立しにくいことが
前傾の難しさになっていると思われます
上の図の左でイメージつかめるでしょうか?

前傾姿勢で走るためには
前傾の意識を持つだけでは無く
腸腰筋をトレーニングして
背筋の伸びた姿勢でも脚を動かせるようになると
良いように思います

鍛え方はいろいろあるようなのでリンク張っておきます
(他力本願、、、)

腸腰筋の筋トレと作用!股関節はダンベルや椅子で自宅で鍛えられる?




このランニングドリルも効くはず
脚を上げる時に背中が丸まらないように!


ーーーーーーーーーー

近いトピックで興味深かったものも貼っておきます






お読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 
 
応援のクリックおねがいします。
   にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 コメント一覧 (2)

    • 1. Choei
    • 2019年12月08日 10:35
    • いつも参考にさせていただいております。
      ありがとうございます。

      今日のブログ(走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。)にリンクを貼らせていただきます。
      問題あるようでしたらコメントいただければと思います。

      よろしくお願い致します。
    • 2. オーク
    • 2019年12月08日 11:25
    • Choeiさん
      問い合わせいただきありがとうございます。
      人気ブログにどのように取り上げていただけるのか?楽しみにしています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
大会結果・エントリー
2012/12 横浜マラソン(ハーフ)
 (1時間43分)
2013/04 戸田彩湖フルマラソン
 (3時間31分)

2013/11 つくばマラソン
 (3時間19分)
2014/03 板橋シティマラソン
 (3時間17分)
2014/04 戸田彩湖フルマラソン
 (3時間12分)

2015/02 神奈川マラソン(ハーフ)
 (1時間25分) 2nd
2015/03 佐倉朝日健康マラソン
 (3時間1分11秒)
2015/04 戸田彩湖フルマラソン
 (3時間4分56秒)

2015/11 さいたま国際マラソン
 (3時間1分10秒)
2016/03 古河はなももマラソン
 (2時間53分23秒) 2nd PB
2016/04 戸田彩湖フルマラソン
 (3時間1分25秒) 40代 4位

2016/11 つくばマラソン
 (2時間57分13秒)
2017/2 東京マラソン
 (2時間56分39秒)
2017/3 大山登山マラソン(9km)
 (50分21秒)
2017/04 戸田彩湖フルマラソン
 (2時間59分16秒) 50代 優勝

2017/11 つくばマラソン
 (2時間48分37秒) PB
2017/12 足立フレンドリーマラソン (ハーフ)
 (1時間20分39秒) PB
2018/03 古河はなももマラソン
 (-時間--分--秒)
2018/04 戸田彩湖フルマラソン (招待選手)
 (-時間--分--秒)

最新コメント
メッセージ
  • ライブドアブログ